ソニーDADCジャパンについて

1982年世界初のCD量産開始以来、ソニーDADCジャパンは、ソニー光ディスク生産の基幹工場としてソニーグループ光ディスク工場に量産技術を発信しています。
パッケージメディアはアナログからデジタルの時代に移り、CD・DVD・BDへと発展し、音楽・映像・ゲーム・情報パッケージなどのソフトの媒体として世界の市場に広まっています。
私たちは常にお客様に満足していただけるよう、最先端の技術に挑戦し、その実現に努め、高品質な製品をスピーディーに安定供給することを使命としています。

最新情報

最新情報

Go to Top