アシストプラス 仮想通貨 AI自動投資売買は詐欺? 口コミ評判使った感想!

こんばんは、有本です。

AIが自動で投資してくれるというサービスを発見しました。

AIといえば様々な効率を勝手に最適化してくれるというイメージですが、たしかに投資とも相性が良さそうです。

このサービスの名前はアシストプラス

無料キャンペーンを実施中で最大5万円をプレゼントしてくれるらしいです。

それだけ見てもお得感のあるサービスですが、果たしてどういったものでしょうか?

今回は実際に利用して内容を確かめてみます。

アシストプラス紹介画像

アシストプラス

さて、このサービスを紹介したページのトップには早速登録フォームが見えてます。

アシストプラス内容紹介画像1

しかし、無料のネット商材、しかも投資となると詐欺が多いですし、少し内容を見てから出ないと登録には踏み切れません。

このページにはどういったことが書いてあるでしょうか。

まずは特商法に関する表記からみてみます。

特商法に関する表記

特商法に関する表記はネット上で何かを売り買いする場を儲けたり、サービスを配布したりする場合には常識的に表記されるもので、そのサービスを実施ししている会社の概要などが記載されます。

もし表記がなければ特商法に違反したサービスでは? と考えなければいけませんが、残念ながらこのページには記載がありませんでした。

登録などをすすめると別の新しいページに飛ばされることがあり、そちらに書いてあることもあるのでまだなんとも言えませんが、普通は最初から最後まで関連するページには記載へのリンクがあります。

この時点でかなりアウトなサービスなのでは? と感じていますが、とにかく何が書いてあるか見てみましょう。

アシストプラスの内容

アシストプラス内容紹介画像2

ここには1回のクリックで24時間稼働とかかれ、アシストプラスが取引したような表記画像の下の方に見受けられます。

どの取引も大きくプラスを出している表記となっていました。

更に、4つの特色、と続きます。

  • わかりやすい管理画面
  • 知識がない初心者でも安心
  • 多くの通貨に対応しているから安心
  • 忙しい時でも自動取引で安心

の4点です。

で、利用者の声が3人上がってて皆、儲かりました、と主張していて終わりです。

最後に再度登録フォームが有りました。

つまり、このページにはなんの情報も書かれていないということです。

とても先に進みづらいですが、それでもあえて内容を確かめる為にメールアドレスを登録フォームから送りました。

アシストプラス メールアドレス登録

アシストプラスメールアドレス登録フォームの画像

画像の通りリスクの低いアドレスでは登録できませんと贅沢なことを言ってきます。

仕方がないのでもう一度送ります。

アシストプラスメール登録後ライン登録紹介画像

するとこのメッセージがあるページに飛びました。

一応確認しましたがやはり特商法に関する表記がありません。

さて、画像の通り「俺のとこから迷惑メールを送ったよ」という大胆な宣言ですが、とにかく確認してみます。

アシストプラスメールの紹介画像

で、こんなメールが届きました。

何やらIDもついてます。

先程のページにはラインへのQRコードも有り、どうやらこれを登録するとライン連携ボタンなるものにアクセスできるらしいです。

ページに書いてあるとおりならメアドと連携させるようですが、どんなことになるのでしょうか。

とりあえずラインはあとにしてメールにあったアドレスを触りました。

アシストプラス 登録後のページ

アシストプラス登録後ページ紹介画像

すると画像のようなページに飛びました。

メアド登録が完了したと有り、上記にビットコインなどの値動きが見えるようになってます。

ここを触るとトレーディングビューという、至ってまともな仮想通貨のチャートサイトに飛びます。

どうやらこのページがサービスの核のようです。

  1. お名前、収益予定の申請
  2. システム稼働
  3. 稼働結果の報告
  4. 設定収益の確定
  5. 受け取り方法のご案内初回の
  • 利益をお受け取りまでは100万円まで
  • 数限定となりますが200万円の設定も可能

という手順と注意書きの表記もありました。

アシストプラス 目標金額設定フォーム

で、これが名前と目標金額を設定するフォームです。

送ってみました。

すると、送信が完了しました、と表記されて動きがありません。

結局どうしたら良いのやら、ですが、このページには質問チャットルームへのリンクとラインの登録リンクもありますので、触ってみます。

アシストプラス サポートチャットルーム

アシストプラス チャットー無の紹介画像

すると、さっきの目標金額設定がここにも送信されてました。

で、反応は無いようですのでここからも何もできそうにないです。

まあ、自分で連絡が届きづらくなってると書いてますし。

アシストプラス ライン

アシストプラス ライン紹介画像

最後にラインを触ってみます。

こんなコメントが届きました。

先のページで言って通り連携を促されてますのでやってみました。

アシストプラス ライン連携の紹介画像

この表示になってから反応がなくなりました。

このページでできることは以上のようです。

アシストサポートは儲かる?

儲かるはずが有りません。

だってそんなものはありませんから

おすすめの使用もありません。

このサービスは特商法の表記がないという点で信用を大きく残っています。

最初のページで仮想通貨に関して稼働するAIとだけ書かれていて、ビットコインにどれくらいの実績がありここで証明できる、などのことが書かれていません。

また、AIについてアルゴリズムやAIが制度を上げていくために用いている構造などの説明もなく、ただAIという単語の持つすごく儲かるというイメージをゴリ推している内容です。

取引をしたという画像も普通銀行口座に儲けが出たのを振り込まれている様子、なので、投資の取引や自動売買をしている様子、とはかけ離れています。

検討材料を全く提示していないので、使うかどうか悩むこともできません。

でも、そういう事よりもっと決定的なことは、最後までできることをやり尽くしたのに、どこの取引所に契約するわけでもなく、ツールのインストールがあるわけでもない、何も実態が無いということです。

ここまで多くの手順があったように感じますが、やったことといえばメールを送ってラインを連携しただけです。

ここで考えられるのは、メールアドレスを収集して売ってしまおうとか、別のサービスの宣伝を無理くり送ろうとかいう動きです。

またライン連携まで行わせていますので、ラインのアカウントパワーを上げて一旦切り上げたあと別の本命サービスに利用するなどの目的を感じます。

いずれにしても100万円どころか1円も動く事はありません。

まあ、初期投資として吸い上げられることもなさそうなのでその点は良いですが、無駄にした時間とパワーを上げたアカウントが売り出してくる本命サービスが多額の詐欺被害を出すなら関連することになるので、やはり超ブラックです。

そんなこと言っても儲けたい。これから動きがあるかもしれないから待つ

いくら待っても絶対に動きません。

ただし、こんな見事に作り込まれてスムーズに無駄なくリンクしていく商材ページは初めてでした。

ゴタゴタややこしいことを書かずにメールを送れ、ラインを入れろ、連携しろ、と簡潔に誘導してくれるし、フォームもアドレス一つ入れるだけ、確認画面も出てきません。

自分でサイトを作るときには是非参考にしたいですね。

さて、儲けたい奈良別のものに目を向けてください。

これを紹介したいのですがいかがでしょうか。

[訴求]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA